DORA麻雀の評判・登録促進

DORA麻雀の評判を見てみましょう。
<< DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 120 $の負け & 映画「アメリ」に関して | main | 映画「ブラック・ダリア」の感想 & DORA麻雀の役「三暗刻」 >>
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    0
      映画「ターミナル」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 69 $の負け
      よし!!スポーツの秋だから、
      運動をスタートしますか(○`ε´○)ノおう♪

      何にしようかな?アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
      スポーツと言えばフットサルなのかな
      僕にとっては~(=^‥^A アセアセ・・・

      とは言っても、独りでやるとやると継続できる自信がありません(-。−;)
      誰か一緒に頑張ってくれる仲間緩墓Ψ(ー´)ΨΨ(`▽´)ΨΨ(`ー)ψケケケケ

      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      映画って本当に面白いですよね〜
      そう思うたびに映画の魅力を伝えたい!と燃えております!!!!v(・_・) ブイッ
      とは言ってもヤフーにある感想ですが(  ̄ー) ヨコガオニヤリ


      今回は「ターミナル」の感想を紹介したいと思っています。(*TーT)bグッ!


      この映画の製作年は2004年です!

      監督はスティーヴン・スピルバーグで、脚本がジェフ・ナサンソンとサーシャ・ガヴァシです!!!!(゚ー゚)ニヤリ

      この映画のメインは何と言っても!!!ビクター・ナボルスキー演じるトム・ハンクスです!!!!(・・*)。。oO(想像中)

      取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
      トム・ハンクス (ビクター・ナボルスキー)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ (アメリア・ウォーレン)、スタンリー・トゥッチ (フランク・ディクソン)、チー・マクブライド (ジョー・マルロイ)、ディエゴ・ルナ (エンリケ・クルズ)、バリー・シャバカ・ヘンリー (レイ・サーマン)、クマール・パラーナ (グプタ)、ゾーイ・サルダナ (ドロレス・トーレス)、エディ・ジョーンズ[男優] (サルチャック)、リニ・ベル (ナディア)ってな感じ(^-^)//""ぱちぱち

      スピルバーグの新作ということでそれなりに
      期待して行ったのだが、非常に承服しかねる内容。
      あまりにもご都合主義な脚本には言葉を
      失うほどだ。
      いくらハリウッド映画、楽しけりゃいいっていったって、
      いろんな箇所で矛盾を感じるし、詰めの甘さを
      感じる。

      それでもあのセットは素敵。

      小生、セット映画大好きなため、なんだかジャック・タチ「プレイタイム」まで
      想起する始末。

      トム・ハンクスが初めて外に出る瞬間、
      空港ビルのガラスにマンハッタンの光景が
      映るシーンは息を呑むほど美しい。


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

      麻雀の役って一杯ありますよね〜。/(。△。*)逆ニパッ
      DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
      という事で、今回は三色同刻を説明したいと思います((8-(o'▽')o□☆□o('▽'o)-8))乾杯♪


      三色同刻(サンショクドウコー)とは、麻雀における役のひとつ。

      萬子・索子・ピンズそれぞれの色で同じ数字の刻子(槓子(カンコ)も含む)を作った際に成立するんだ[壁]_・)チラッ。。。。。。。゙(ノ・_・)ノスタスタッ。。。。。コケッ!ミ(o_ _)oヾ(*^▽゚) byebye!

      2ハン。喰い下がりはない。

      ただし、面前(メンゼン)3ハン、喰い下がり2ハンとするローカルルールもあります。
      ポンをして作ることが多いことから、三色同ポンとも呼ばれる。
      略称は三同刻(サンドーコー)、三同ポン。

      同じ三色役である三色同順(さんしょくどうじゅん)と比べると出現頻度は非常に低い。

      実戦でも滅多にお目に掛かることはなく、三槓子と並んで幻の2ハン役と呼ばれることもあります。


      大抵の際ポンして作ることになるが、2つ晒した場合点で充分に目立ってしまうため、
      できれば最低1つは暗刻(アンコ)になっているのが望ましい。

      対々和(といといほー)と複合することが多いが、自力で3種とも暗刻(アンコ)にした場合は
      三暗刻と複合し、中張牌の三色同刻(さんしょくどうこー)の場合はタンヤオと、
      一九牌の場合は混老頭と複合することもありうる。
      {
      {しかし}}、三色同刻自体が非常に珍しい役であるので、
      複合云々を考える以前に効率度外視であがりに行くような場合も見られる。


      当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
      しっかり覚えておいて下さいね!!
      基本ですので・・・

      DORA麻雀の解説を見てみましょう
      ↓↓


      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

      三色同刻(出現割合:0.05%)
      こちらも実は役満と同じぐらい出現率の役。
      自分でも「そんなことは無いと思うな」と心のどこかで思うが、同じ牌が2種類暗子で保有していたとしても、最後の一種類は雀頭になってしまうケースが殆ど。仮に三色同刻が確定した状態を作れたとしても、そこからのウケは案外悪く、中々難しい。余裕のある時に、少し考えてみてはどうだろうか?

      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

      ・・・とこんな感じなんだっけ?(゚〜゚)ヾ


      今から1時間後にはやっと大学2回生の友だちとの麻雀です。
      楽しみだなあ〜〜((┗┓( ̄∀ ̄)┏┛))ウッシャッシャッシャッ

      DORA麻雀 登録




      おすすめ記事




      | - | 04:20 | comments(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | - | 04:20 | - | - | - |









        RECOMMEND
        PR
        NEW ENTRIES
        ARCHIVES
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        OTHERS
        このページの先頭へ